ウェブセミナーがファンづくりのカギ! ウェビナー参加者の8割以上が、登壇者に対して「好感」

2021.07.27

「企業向けウェブセミナーに参加したことがある」経営者・役員109名に対し、「企業向けウェブセミナーの実態」に関するアンケート調査を実施いたしました。

 

■調査概要

調査概要:「企業向けウェブセミナーの実態」に関する調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年7月6日〜同年7月7日
有効回答:「企業向けウェブセミナーに参加したことがある」経営者・役員109名

 

 

■ウェブセミナーに参加した理由、「テーマに興味があった」が7割以上で最多

Q1「あなたが、企業向けのウェブセミナーに参加した理由を教えてください。(複数回答)」(n=109)と質問したところ、

「セミナーのテーマに興味があった」が70.6%、「登壇者に興味があった」が44.0%、「登壇企業に興味があった」が38.5%という回答となりました。

Q1.あなたが、企業向けのウェブセミナーに参加した理由を教えてください。(複数回答)

■ウェブセミナーに参加した理由、「開催場所に行く手間が省ける」などの声も

Q2「Q1で回答した以外に、ウェブセミナーに参加した理由があれば自由に教えてください。(自由回答)」(n=109)と質問したところ、

「知人に誘われたから」や、「開催場所に行く手間が省けるから」など75の回答を得ることができました。

<自由回答|一部抜粋>
・50歳:知人に誘われたから
・58歳:開催場所に行く手間が省けるから
・49歳:自社の事業に生きると思ったから
・31歳:コネを作りたかったから
・40歳:自己啓発のため
・47歳:流行りの用語の解説を聞きたかったから
・41歳:いろんなことに興味を持つことが趣味だから

 

■ウェブセミナー参加者の84.4%が、「主催企業や登壇者に対し好感」

Q3「参加したウェブセミナーにおいて、登壇した企業や登壇者に好感を持ちましたか。複数回参加している場合、平均的な印象を教えてください。」(n=109)と質問したところ、

「とても持った」が26.6%、「少し持った」が57.8%という回答となりました。

Q3.参加したウェブセミナーにおいて、登壇した企業や登壇者に好感を持ちましたか。複数回参加している場合、平均的な印象を教えてください。

■96.7%が「主催企業や登壇者が提供するサービスについて話を聞きたい」意欲

Q4「Q3で「とても持った」「少し持った」と回答した方にお聞きします。あなたは、その企業や登壇者が提供するサービスについて話を聞きたいと思いましたか。複数回参加している場合、平均的な印象を教えてください。」(n=92)と質問したところ、

「とても思った」が34.7%、「少し思った」が62.0%という回答となりました。

 

Q4.Q3で「とても持った」「少し持った」と回答した方にお聞きします。あなたは、その企業や登壇者が提供するサービスについて話を聞きたいと思いましたか。

 

■セミナー後の連絡、「もっと話を聞きたい」は約3割

Q5「Q3で「とても持った」「少し持った」と回答した方にお聞きします。セミナー開催後に「登壇者」から電話での連絡があった際、どのような印象を受けましたか。複数回参加している場合、平均的な印象を教えてください。」(n=92)と質問したところ、

「嬉しかった」が13.1%、「もっと話を聞きたいと思った」が29.3%という回答となりました。

 

Q5.セミナー開催後に「登壇者」から電話での連絡があった際、どのような印象を受けましたか。

 

■セミナー後の連絡について、「フォローまでしっかりしていると感じた」や、「直接意見を伺えてよかった」などの声

Q6「Q5で、セミナー開催後に「登壇者」から電話での連絡があったとお答えの方に伺います。Q5で回答した以外に印象があれば教えてください。(自由回答)」(n=64)に質問したところ、

「フォローまでしっかりしていると感じました」や、「直接意見を伺えてよかった」など47の回答を得ることができました。

<自由回答|一部抜粋>
・37歳:フォローまでしっかりしていると感じました。
・50歳:安心感と信頼感を感じました。
・53歳:「登壇者対多」だったのが「登壇者対自分」になり、直接意見を伺えてよかった。
・28歳:熱心だと感じた。

 

 

■約9割の経営者が、今後ウェブセミナーの需要が「高まっていく」と予測

Q7「コロナ禍が続いていく中で、今後ウェブセミナーの需要は高まっていくと思いますか。」(n=109)と質問したところ、

「とても思う」が58.6%、「少し思う」が27.5%という回答となりました。

 

Q7.コロナ禍が続いていく中で、今後ウェブセミナーの需要は高まっていくと思いますか。

■6割以上が、企業向けウェブセミナーの開催にも意欲

Q8「ウェブセミナーを企画から運営までサポートしてくれるサービスがあれば、あなたも開催してみたいと思いますか。」(n=109)と質問したところ、

「とても思う」が30.4%、「少し思う」が33.9%という回答となりました。

 

Q8.ウェブセミナーを企画から運営までサポートしてくれるサービスがあれば、あなたも開催してみたいと思いますか。

 

■まとめ

 今回、「企業向けウェブセミナーに参加したことがある」経営者・役員109名に対し、「企業向けウェブセミナーの実態」に関する調査を実施しました。

まず、ウェブセミナーに参加した理由について、「テーマに興味があった」が7割以上で最多となりました。

 他にも「開催場所に行く手間が省ける」など、オンライン開催のメリットに言及した回答もみられました。

 

次に、ウェブセミナー参加の感想 では、8割以上が「主催企業や登壇者に好感を持った」と回答し、そのうち「主催企業や登壇者の提供するサービスに興味を持った」人は、96.7%にも及びました。主催者側からの電話についても、「嫌だった」と答えたのはわずか8.7%で、概ね「嬉しかった」や、「フォローまでしっかりしていると感じた」など好意的な回答が多くみられました。
今後のウェブセミナー需要に関しても、約9割が「高まっていく」と回答し、「主催者側に回りたい」という声も6割を超えました。

 

 

以上のように、ウェブセミナー参加者の満足度は総じて高いようです。また、ウェブセミナーには単に営業的な効果があるだけではなく、主催企業及び登壇者と参加者の良好な関係構築にもつながることがわかりました。高まるウェブセミナー需要の中、参加者としてセミナーを活用することはもちろん、主催者となり、新規の関係構築を目指すことも有効かもしれません。

 

 

 

 

ウェブセミナーを開催したい、開催したいけど集客できるか不安…

などございましたら

一度、弊社「まるなげセミナー」にお問い合わせください!