【今更聞けない!】WEBセミナーって何?知っておきたいルールとマナーとオススメ3サイト

Webセミナーとは、インターネットを介して開催される便利なオンラインセミナーのことです。

自宅や職場から気軽に参加でき、移動の手間がかかりませんし、講師との質疑応答や資料共有も可能で、専門知識を効率的に習得できますよ!

さて、そんなWebセミナーでは次のようなルール・マナーがあるので注意をしましょう。

項目 内容
カメラ使用 カメラをオンにし、プライバシーに配慮する。主催者の指示に従う。
服装 ビジネスカジュアルなど、適切な服装を心がける。背景も気をつける。
質問 チャット機能で質問する。発言する機会がある場合は簡潔に質問する。
録画視聴 原則録画は不可。録画提供時は指定リンクから視聴する。

本記事では、Webセミナーの基礎知識から参加方法、安全に受講するためのポイントまでを詳しく解説しています。

【関連記事】オススメの自己啓発セミナーサイト3選と怪しいセミナーの見分け方

 

【今更聞けない】WEBセミナーって何!? WEBセミナーの基本情報

Webセミナー(ウェビナー/オンラインセミナー)とは?

  • インターネットを介して開催されるオンラインのセミナー/講演会
  • 参加者は世界中からオンラインでアクセス可能
  • パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットからも視聴可能
  • 会場を借りる必要がなく、移動の手間がかからない
  • 動画配信と並行して資料共有やチャット機能が使用できる場合もある
  • ウェビナー/オンラインセミナーと同義語

Webセミナーは、従来の対面式セミナーと違い、インターネット経由で開催されるオンラインセミナーのことです。

オンライン上で開催されるため、パソコンはもちろんスマートフォンやタブレットからでも手軽に視聴可能です。

またセミナーの中には講師と参加者間でコミュニケーションも可能で、資料の共有やチャット、Q&A機能などを活用できます。

また配信している講演を同時に視聴者全員で視聴するライブ配信形式に加え、過去に録画した講演を視聴者が別々のタイミングで視聴するオンデマンド形式も一般的です。

このようにWebセミナーは柔軟性が高く、様々なニーズに対応できます。

 

WEBセミナーに参加するメリットとは? 学びやすいだけじゃない!

メリット 具体的な内容
場所を選ばない利便性 - 自宅や職場、カフェなど、好きな場所からインターネット経由で参加可能
- パソコン、タブレット、スマートフォンなど、手元のデバイスから視聴可能
- 遠方の会場に行く必要がないので、移動時間と交通費がかからない
時間的な柔軟性 - リアルタイムで参加できない場合でも、後から録画を視聴できる
- 1本のセミナーを区切って少しずつ視聴できる
- 重要な部分は何度でも巻き戻して再生できる
コスト削減 - 会場使用料や設備費がかからないため、無料または低価格のセミナーが多い
- 旅費や宿泊費がかからない
双方向のコミュニケーション - チャット機能で講師に質問でき、リアルタイムで回答してもらえる
- 他の参加者の質問や講師の回答も見られる
- 投票やアンケートなどで能動的に参加できる
専門知識の習得と人脈形成 - 国内外の第一線の専門家から直接学ぶことができる
- セミナー参加者同士でオンラインコミュニティを作り、交流できる
学習体験の向上 - 動画と資料を組み合わせた分かりやすい学習コンテンツ
- 実演やデモなどで実践的に学べる
- セミナーによっては録画してあるので、繰り返し視聴してじっくり学習可能

Webセミナーは、自宅や職場、カフェなどインターネット環境さえあれば、どこからでも気軽に参加できるオンラインの勉強会です。

移動する必要がないので、遠方の会場まで行く手間や交通費がかかりません。パソコンはもちろん、タブレットやスマートフォンからでも視聴できて便利です。

最大の魅力は、普段はなかなか会えない海外の著名な専門家の講演を、リアルタイムで視聴できることです。講師の話を生で聞けるだけでなく、チャット機能で質問を投げかけて回答してもらえます。

もし仕事などで都合が付かず、リアルタイムで視聴できない場合でも安心です。後日、録画された講演動画を視聴することができるからです。自分のペースで区切って少しずつ視聴できるので、スケジュールに合わせて効率良く学習を進められます。

 

Webセミナーは学びやすく、コスパも良い新しい勉強法‼

Webセミナーは動画だけでなく、講師の資料やデモンストレーション動画も閲覧できます。話を聞くだけでなく、視覚的に実践を見ることで、より深く内容を理解しやすくなります。

ビジネスパーソンの方も、外出する時間がなくても自宅や職場からWebセミナーに参加できるので、仕事と両立しながら継続的にスキルアップが可能です。

重要な部分は何度でも繰り返し視聴して知識を定着させられます。

このように、Webセミナーなら場所や時間を選ばず、第一線の専門家から直接学べるだけでなく、自分のスタイルにあわせて効率良く学習できます。

気軽に参加して、着実にスキルアップを重ねていきましょう。

 

WEBセミナーへの参加方法は?参加の手順や必要なアイテムを紹介

必要なもの 具体例
デバイス パソコン/タブレット/スマートフォン
インターネット環境 高速な有線/Wi-Fi接続
ブラウザ Chrome/Firefox/Safari/Edge
オーディオデバイス ヘッドセット/スピーカー/マイク
ビデオデバイス 内蔵/外付けウェブカメラ
アプリ/ソフトウェア Zoom/Webex/Microsoft Teams など

Webセミナーに参加するためには、インターネット環境とデバイス、さらに音声や映像を出力するための機材を準備する必要があります。

最低限パソコンやタブレット、スマートフォンと高速なインターネット接続があれば大丈夫です。

また開催プラットフォームのアプリ(Zoomなど)をインストールしておけば、当日はそこからログインするだけで簡単に参加できます。

この記事では、Webセミナーに参加する方法について詳しく解説します。

 

WEBセミナーに参加する手順と流れ

  1. 興味のあるWebセミナーを探す
    1. 検索エンジンやセミナー専門サイトで気になるキーワードで検索
    2. 参加したい企業やコミュニティのWebサイトをチェック
  2. Webセミナーに申し込む
    1. セミナーの公式サイトにアクセスし、申込フォームに必要事項を入力
    2. 確認メールが届くので、内容を確認する
  3. 参加前の準備
    1. パソコンやスマホ、タブレットなどの端末を用意
    2. 安定したインターネット環境を確保
    3. ヘッドセット、ウェブカメラなどの必要機材を準備
    4. 開催プラットフォーム(Zoom、Webexなど)のアプリをインストール
  4. 当日の参加手順
    1. 確認メールに記載の参加リンクをクリック
    2. 開催プラットフォームにログイン
    3. オーディオ・ビデオの設定を行う
    4. ウェイティングルーム(待合室)で講師の入室を待つ

Webセミナーに参加するには、まず興味のあるセミナーを見つける必要があります。

自分の関心のある分野や学びたいスキルに関連するキーワードを、検索エンジンやセミナー専門サイトで検索しましょう。
(また、参加したい企業や大学、コミュニティのWebサイトでも情報を探せます)

気になるWebセミナーが見つかったら、すぐに公式サイトから申し込みを行いましょう。

 

参加するWebセミナーが決まったら?

確認項目 内容
開催日時 セミナーの日付と時間帯を確認する
講師情報 講師の名前と経歴、専門分野などを確認する
参加費 無料か有料か、費用がかかる場合は金額を確認する
対象者 対象とする業界や職種、スキルレベルを確認する
内容概要 セミナーのテーマや扱うトピック、カリキュラムを確認する
所要時間 セミナーの開催時間や休憩時間を確認する
参加方法 オンライン参加かオンデマンド視聴か、参加形式を確認する
参加リンク 当日アクセスするURLリンクを確認する
視聴デバイス パソコン、タブレット、スマートフォンなど、視聴に使うデバイスを確認する
申込必要情報 氏名、メールアドレス、会社名など、申し込み時に入力する情報を確認する
主催者情報 主催団体や企業、運営者の連絡先を確認する

受講するWebセミナーが決まったら、サイトにアクセスし、開催日時や講師、参加費などの詳細を確認します。

その後、申込フォームに氏名・メールアドレス・所属企業名などの必要事項を入力して送信すれば、申し込み完了です。

ほんとの場合セミナー当日の1週間前を目処に、主催者から確認メールが届きます。

 

Webセミナー当日までに準備すべきもの

準備項目 内容
インターネット環境 安定した高速インターネット回線を確保する
視聴デバイス パソコン、タブレット、スマートフォンなどの視聴端末を用意する
ウェブカメラ オンライン参加でカメラが必要な場合、内蔵またはUSBカメラを準備する
オーディオデバイス ヘッドセット、イヤホン、スピーカーなどのオーディオ機器を用意する
アプリのインストール 使用する会議ツール(Zoom、Webex、Microsoft Teamsなど)のアプリをインストールする
アプリの更新 インストール済みのアプリが最新版かどうかを確認・更新する
アカウント作成 会議ツールの新規アカウント作成が必要な場合は作成する
静かな環境 周りの騒音が入らない静かな場所を確保する
電源/バッテリー 充電されたバッテリーまたは電源ケーブルを用意する
メモ用具 ペンとノートなど、メモを取るための用具を準備する

当日は、Webセミナーに参加できるよう事前に準備を行いましょう。

上記の表にあるものを準備したり、環境を整えることをオススメします。

インターネット回線の確保はもちろん、パソコンやスマートフォン、タブレットなどの視聴端末の用意が必要です。

ヘッドセットやウェブカメラなども便利な機材なので、あれば準備しておくとよいでしょう。

そして開催時間の10分前を目安に、主催者からの確認メールにあるURLリンクをクリックします。

リンクをたどると開催プラットフォーム(Zoom、Webex、Microsoft Teamsなど)のログイン画面が表示されるので、事前に設定したIDとパスワードを入力してセミナールームへ入ります。

オーディオとビデオの設定を行えば、あとはウェイティングルームで講師の入室を待つだけです。

このように、Webセミナーへの参加手順は決して難しくありません。当日の朝に焦ることのないよう、前もってしっかりと準備を行えば、スムーズに参加できるはずです。

 

【受講者向け】Webセミナーでの心構えとマナーを知って、セミナーを楽しもう!

項目 詳細
カメラ使用のルール - プライバシーに配慮し、個人的な空間が映り込まないように注意
- 主催者の指示があれば、それに従う(カメラのON/OFF)など
録画視聴 - 基本的にセミナーの録画はできない場合が多い
- 録画提供がある場合、主催者から指定されたリンクでアクセス
- オフライン視聴が可能な場合もあり
- メモを取りながら視聴し、次回の質問に活用
適切な服装と背景 - ビジネスカジュアルなど、内容に応じた適切な服装
- シンプルで整理された背景が望ましい
- バーチャル背景やぼかし機能を活用するのも良い

Webセミナーに参加する際は、一定のマナーを守ることが求められます。

例えば、カメラをオンにしたり、個人的な空間が映り込まないよう注意したり、セミナーの内容に応じた適切な服装を心がけたりする必要な方法があります。

また、質問をする時は、事前に内容を理解し、具体的な質問を準備しましょう!

一般的にはチャット機能を使って質問するのがマナーですが、発言する機会があれば、マイクをオンにし、簡潔に質問しても大丈夫です。

この記事では、Webセミナーに参加する際の心構えとマナーについて解説します。

 

Webセミナーのカメラ使用ルールとマナー

  • カメラをオンにすることで、他の参加者や講師と視覚的なコミュニケーションが取れる
  • カメラが映す範囲には気をつける
    • 個人的なスペースが映り込まないよう、カメラの角度を調整する
    • バーチャル背景やぼかし機能を活用するのも良い
  • 基本的にカメラはオンが望ましい
    • 特に小規模のセミナーやインタラクティブなセッションでは推奨される
  • 主催者からカメラオフの指示があれば、それに従う

Webセミナーでは一般的にカメラをオンにして参加することが推奨されています。

カメラをオンにすれば、講師や他の参加者の表情を見ながらコミュニケーションを取れるためです。特に少人数のセミナーやグループディスカッションなどの場合は、カメラオンが前提となることが多いでしょう。

ただし、カメラをオンにする際は自分が映る範囲に気をつける必要があります。

例えば個人的なプライベート空間が映り込まないよう、カメラの角度を適切に調整したり、状況に応じてバーチャル背景を使ったり、背景をぼかす機能を活用するのもオススメです。

ただし、セミナー内容によってはカメラのオフを指示されることもあります。

また基本的にWebセミナーの内容は受講者側は録画が許可されないので、録画はしないのば一般的です。
(受講者側のセミナーの録画は主催者側に基本的にバレます)

Webセミナーにカメラ付きで参加する際は、このようなカメラ使用のルールを把握し、適切に対応することが大切です。状況に応じてルールを守り、セミナー運営に協力しましょう。

 

WebセミナーでNGな服装とオススメの服装は?

好ましくない服装 好ましい服装
パジャマ ビジネスカジュアル
極端に revelな服装 シャツ・ブラウス
ノースリーブ 長袖・半袖
タンクトップ スラックス・キレイめのジーンズ
ルームウェア ワンピース
作業着 ベスト・カーディガン

Webセミナーではカメラ付きで参加する場合が多く、パジャマやルームウェア、作業着などの家着やラフな服装は避けましょう!

同様に極端に露出の多い服装やノースリーブ、タンクトップなども好ましくありません。他の参加者に不快感を与えてしまう可能性があるためです。

 

Webセミナーは基本的にビジネスカジュアルがオススメ‼

Webセミナーのを受講する際には、基本的にはビジネスカジュアルスタイルが無難でおすすめです。

シャツやブラウス、スラックスやキレイめのジーンズなどが適切でしょう。長袖や半袖、襟付きの服装やベスト・カーディガンなどを羽織ったりするのも◎

もちろん、セミナーの内容や主催者の方針によっては、よりカジュアルでラフな服装でも問題ないこともありますが一般的には、無難でキレイめの服装を心がけるのが賢明でしょう。

Webセミナーに相応しい適切な服装を選ぶことで、有意義な学びの場としての空間を大切にできます。

 

【おすすめ】色んなWebセミナーを選べるプラットフォーム3選

サイト 無料/有料 安全性 信頼性 専門性
まるなげセミナー/ビジネスを加速させる無料セミナーが満載 - 完全無料
一部有料
一部有料 △〜◯ △〜◯ △〜◯

自己啓発やスキルアップを目指す方向けに、さまざまなウェブセミナープラットフォームが存在します。

完全無料で受講できるサイトから、一部有料のサイトまで様々です。

この記事では上記の3つのオススメセミナープラットフォームについて詳しく解説します。

 

1.【完全無料】まるなげセミナー

まるなげセミナー/ビジネスを加速させる無料セミナーが満載 -
  • すべてのセミナーが完全無料で受講できる
  • 自己啓発をテーマにした多種多様なセミナーがある
  • セミナー講師は専門家で質が高い
  • 脳科学や心理学など科学的根拠に基づく知識を学べる
  • ビジネスシーンで役立つリーダーシップ開発などが学べる

まるなげセミナーは多種多様な完全無料のセミナーを提供しているウェブセミナープラットフォームです。

すべてのセミナーが完全無料で提供されており、さらに最新のビジネストレンドやビジネスノウハウを具体的に学ぶことが可能です。

特に理論だけになりやすいビジネス分野についても、具体的なテクニックや再現性のある豊富を学びやすく、専門性の高い内容を気軽に学べるのがオススメの理由の1つです。

まるなげセミナーは受講できるセミナーの質は高いものの、受講にかかる費用は一切ありません。自分のペースで好きなセミナーを選んで受講することができるでしょう。

https://inden-seminar.com/seminar_cat/self-enlightenment/

 

2.【一部有料】ストアカ

 

  • 様々な専門分野の講師から学べる
  • 1つのカテゴリーに特化した学びが可能
  • ビジネス以外にも日常生活に役立つ実用的な内容が豊富
  • プロから直接指導を受けられるので、即効性のあるテクニックが学べる

ストアカは、生産性向上やストレス解消など、日常生活で役立つ実用的なスキルを習得できるオンラインプラットフォームです。

ストアカの大きな魅力は、様々な専門分野のプロフェッショナルから直接学べる点にあります。

例えば時間管理の講座なら、その道の権威から実践を踏まえたテクニックを教わることができます。理論だけでなく、目の前の課題を解決するための具体的なノウハウを習得できるでしょう。

また、ストアカでは1つのカテゴリーに特化して学ぶこともできます。例えばストレスマネジメントに関連する一連の講座を体系的に受講すれば、その分野への理解を深められます。

さらに、ストアカの魅力は日常生活に役立つ実用的な内容が多いことです。仕事に限らず、家事や人間関係、健康維持などの身近な課題に対する解決策を提供してくれることでしょう!

https://www.street-academy.com/

 

3.【一部有料】こくちーずプロ

  • 自己啓発から人間関係、ビジネススキルまで幅広いコンテンツが揃っている
  • 数多くのセミナーが開催されており、様々な種類から選べる
  • 無料のセミナーや低価格のセミナーが多数あり、気軽に参加できる
  • 少人数制のセミナーが多く、双方向のコミュニケーションを重視している
  • オンラインだけでなく対面式のセミナーも開催されている

くちーずプロは、自己啓発や人間関係、ビジネススキルアップなど、幅広いジャンルのセミナーが提供されているのが大きな魅力です。

また開催されるセミナーの数が非常に多いのが特徴です。

人気のあるトピックから新しいテーマまで、様々な分野のセミナーから自分に合ったものを選ぶことができます。無料で参加できるセミナーや低価格のものも多数あり、気軽に受講できます。

また、こくちーずプロのセミナーは少人数制が多く、講師と参加者の双方向のコミュニケーションが重視されています。疑問点をその場で質問しやすく、自分のペースで着実に学習を進められるでしょう。

https://www.kokuchpro.com/

 

 

怪しいWe bセミナーに騙されないための注意点

怪しいセミナーを見分けるポイント

  • 過度な宣伝や高額な参加費を請求されないか
  • 主催者情報が記載されているか
  • 過度の個人情報要求されないか
  • 専門家の評価が低い、悪いレビューが多くないか
  • ウェブサイトが簡素すぎる、デザインが不自然ではないか
  • 文章の不自然さ、内容の矛盾していないか
  • 参加を即時に決めるよう強要されていないか

インターネット上には、不審な主催者によって運営される怪しいオンラインセミナーが存在します。これらは宣伝とセミナーの実態にギャップがあったり、個人情報の取り扱いが適切でなかったりするケースがあります。

中には詐欺の可能性もある危険なものも少なくありません。

そのため、Webセミナーを選ぶ際には、主催者情報や内容、参加費用などについて、しっかりと確認し注意深くチェックする必要があります。怪しい点が一つでも見つかれば、そのセミナーへの参加は避けるべきでしょう。

怪しいセミナーに参加してしまうと、最悪の場合、個人情報の流出や金銭的な被害に遭うリスクがあります。

また、内容が実際とかけ離れていたり、専門性に欠けていたりすれば、時間とお金を無駄にしてしまうこともあります。

そうならないためには、主催者の信頼性、内容の充実度、適正な価格設定などをしっかり見極めることが重要です。

専門家の評価や口コミ、ウェブサイトの質から総合的に判断するとよいでしょう。確かな学びを得るためにも、怪しいセミナーを見分けるポイントを押さえておきましょう。

 

【オススメ記事】怪しいセミナーの共通点と対処法について

 

安心・安全のウェビナーはまるなげセミナーで!

まるなげセミナーは素性がハッキリしている会社や個人だけが告知できる、ウェビナーポータルサイトです。

「何か学びたい」「○○について知りたい!」という方は、ぜひこの機会にまるなげセミナーのウェビナーに参加されてみてくださいね。

まずは公式LINEから、まるなげセミナーに登録を!

\ウェビナー 一覧/

\今すぐ聞けるウェビナー/

関連セミナー