お申し込みはこちら

セミナー内容

会社経営では、売上げではなく、利益を確保することが重要です。

 

コロナ禍でまだ先が見えにくい今、売上げを急に伸ばすのがなかなか大変な一方、費用を劇的に減らすことで利益を確保できます。

今回は特に、「固定資産税の適正化」と「賃料の適正化」をご紹介します。

 

特に固定資産税は計算ミスの指摘が多発され、総務省の調査で2009年度~11年度の3年間で、

全国で25万件以上の固定資産税の取り過ぎが発覚しました。

昨年(2020)には、大阪市で約3万人から固定資産税を取り過ぎていた、と報道されました。

 

土地・家屋については3年に1回「評価替え」を行い、価格の変化を反映しています。

直近では、今年(令和3年度)が評価替え年度です。

昨年から今年のコロナ禍で、土地や建物の評価額が適正に評価されているのか、疑ってみる必要があると言えましょう。

 

「賃料の適正化」と併せ、この道13年の井崎氏が、完全成功報酬で初期コスト・イニシャルコストが一切かからない「固定資産税」と「賃料」の適正化サービスについて、説明致します。

なお、「固定資産税」は1棟評価額が5,000万円以上、「賃料」は100万円以上/月を、目安にさせていただきます。

 

思い当たる方は、セミナーにご参加してみてください。

お申し込みはこちら

こんな方におすすめのセミナーです

  • 固定資産税を削減したい企業様・経営者様
  • 賃料が高額なので抑えたい
  • 経費を削減し、利益を伸ばしたい

登壇者

井崎 勝司

株式会社セールス・ジャパン
株式会社グローバルEサポート 代表取締役

1958年大阪府生まれ。大阪大学経済学部卒業後、住友生命保険相互会社に入社。

90年イタリア・ミラノ駐在員事務所長を経て、98年本社広報課長、2001年新潟支社長、03年(財)新潟県生命保険協会会長を務める。

05年(株)ハートフォード生命保険チャネル総合戦略部長に。

08年日本で初めての完全成功報酬のみの営業代行会社・(株)セールスジャパンを起業、代表取締役に就任。

 

著書に『できる人の「営業力」72の奥義』 (小学館101新書) がある。

開催概要

日時
2021年 11月19日(金)  
14:00~15:00
場所
オンラインセミナー
費用
無料
【注意事項】

※営業目的でのご参加や、運営が不適切だと判断した場合、参加をご遠慮頂く場合がございます。
※本イベントの内容は、転載や二次利用等を固くお断りします。

お申し込みフォーム

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook