お申し込みはこちら

セミナー内容

令和3年度の生命保険に関する全国実態調査によると、日本人の約9割が生命保険(個人年金保険を含む)に加入しており、世帯あたりの年間払込額は約37.1万円に登ると言われております。

 

保険に毎年40万円近く払っていると、30年間で約1,200万円。多くの家庭で、保険にお金を使いすぎている事実があります。

 

「万が一のため」「病気やケガで入院した時のため」「老後のため」など、様々な目的のために保険に加入されますが、それが家計を圧迫しては本末転倒です。

このような現状があるにもかかわらず、「それは仕方がないこと」「忙しくて見直す暇がない」と言いながら生命保険と向き合うこともなく、ただ払い続けている方を見かけます。

 

多くの人が陥りがちなのは、「一度入った保険を見直さないこと」です。

 

日商エステムの案内する「マンション経営」は、不動産投資ローンを活用いただくことで「団体信用生命保険」という保険が付いてきます。

これは、これまでの過度な生命保険の負担を減らし、セカンドライフへと資金を回せるようにする仕組みで、保険料を節約しながら、マンション経営の本流である資産形成を同時に実現することができるものです。

 

本講演では、マンション経営と生命保険の比較をしながら、その上でなぜマンション経営がお勧めできるのかを中心にご説明します。

お申し込みはこちら

こんな方におすすめのセミナーです

  • 毎月の保険料がもったいない、と感じている方
  • 将来に備えて何かを始めないといけない、とお考えの方
  • マンション経営について、まずは基礎から学びたいとお考えの方
  • 少ないリスクで少しずつ堅実に資産を作りたい、とお考えの方
  • 一般企業にお勤めの年収500万円以上のサラリーマン・OLの方

登壇者

小﨑 隆司(こさき りゅうじ)

株式会社日商エステム

営業部 課長

1984年生まれ、岡山県出身。宅地建物取引士。

「お客様の立場を常に考える」という基本姿勢で、日本全国でライフプランを提案。

物件選びから不動産投資の仕組みやリスク、マンションを使った生命保険など、

様々な角度から的確な提案を行い、お客様からの信頼も厚い。

多岐にわたる知識で、安心・安全・安定の将来の実現に貢献することを使命としている。

開催概要

日時
2022年 2月5日(土)  
13:00~14:00
場所
オンラインセミナー
費用
無料
【注意事項】

※営業目的でのご参加や、運営が不適切だと判断した場合、参加をご遠慮頂く場合がございます。
※本イベントの内容は、転載や二次利用等を固くお断りします。

お申し込みフォーム

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook