お申し込みはこちら

セミナー内容

外国人材の中でも特定技能ビザは、介護や建設、製造業、サービス業などの業界で即戦力かつ長期に渡って採用できるため、人手不足解消に効果的。
ただし、同一労働同一賃金導入により外国人材の人件費等は上がりやすく、中小企業はいかに採用コストを抑えるかを考える必要があります。
そこで大切なのは、外国人材の採用から支援までを仲介支援業者に委託するのではなく、自社で行うこと、つまり外国人の「自社内製化」です。
今回のセミナーは二部構成となり、一部では外国人を「自社内製化」で採用する12のメリットとその手法を解説いたします。
二部ではアジアのインフルエンサーが登場し、特定技能ビザに対する期待や不満の生の声を発信、外国人材を活用したい企業様には有益な情報となっております。

 

※本セミナーは同業者や、関係者の参加はご遠慮いただいております。

 


※「特定技能自社支援型かんたんガイドブック」
アンケート回答特典としてPDFデータでプレゼントします!

こんな方におすすめのセミナーです

  • 外国人材を採用する際に発生するコストを抑えたい
  • 自社だけで外国人採用から帰国までの一元化を図りたい
  • 外国人材の同一労働同一賃金の適用に困っている
  • 外国人から特定技能に対する期待や不安を聞きたい
お申し込みはこちら

登壇者

鈴木 淳司

一般社団法人全国人材支援連合会 代表理事
一般財団法人Japan Leading Edge Foundation 理事
一般社団法人外国人材協議会 顧問
全国人材支援事業協同組合 理事
TOYO協同組合 顧問
株式会社グローバルEサポート 代表取締役

1976年6月3日生まれ 東京都出身
日本大学理工学部建築学科を卒業後、アパグループの開発部門に入社。
配属研修等でも同期No.1で昇格し、グループ初の「プロフェッショナルオブザイヤー」を受賞。
29歳で退職し、2004年から外国人技能実習生受入れ事業に着手。
30代全ての時間をアジアの青壮年労働者と日本企業への橋渡しに全力を注ぐ。
2017年8月、東京のTOYO協同組合の専務理事まで務めるも、業界の将来を再構築するため自ら辞任し、同組織の顧問に就任。
2018年8月、全国人材支援連合会の理事に就任。
2020年11月、同団体の代表理事に就任。
2021年7月、Japan Leading Edge Foundationの理事に就任
日本を好きに、希望あふれる未来へと繋ぐ、世界から日本へ・日本から世界へ、海外人財の総合商社、アジアの太陽になるのミッションを掲げ、アジア全体の労働グローバルスタンダード確立に向けて事業運営者、情報発信者、教育者の役割を果たしている。
中国、韓国、台湾、ベトナム、インドネシア、フィリピン、ミャンマー、カンボジア、ネパール、ラオスとアジア全域に人的ネットワークを広く所有。
「外国人と日本共生を考える会」「みんなのにほん語」「みんなのベトナム語」などのフェイスブックページも運営中。

JHSU公式ラインアカウント:

友だち追加

グエン トゥイ フォン

ベトナムインフルエンサー

ベトナムのハイズォン省出身
2011年ハノイ国民経済大学経営管理学部を卒業。
日系企業「郵船ロジスティクスベトナム法人」にてカスタマーサービスに従事。
その時に日本の友人ができ、日本のことが好きになり、留学生として2013年に来日。
2016年人材派遣会社にてベトナム人スタッフの管理業務に従事。
現在はJLEF財団にて、日本とベトナムの架け橋になれるよう、外国人のための情報発信を主に行っている。
日本在住8年の経験を元に、在日ベトナム人だけでなく、来日前のベトナム人へのアドバイス業務に努めている。

ナン カム ウー

ミャンマーインフルエンサー

ミャンマー中部シャン州出身
2010年ミャンマーのYadanarbon 通信大学・英語専攻を卒業。
留学生として2017年1月に来日、日本語学校を卒業後、
株式会社スーパーホテルクリーンのホスピタリティ事業部にてミャンマー担当として入社。
現在はJLEF財団にて、日本にいる・これから日本に来るミャンマー人へ
役立つ情報の発信と悩みを解決するための相談窓口を展開。
自身の運営するミャンマー向けFacebookグループでは2万人のフォロワーを保有。
将来の夢は、日本に来たいミャンマーの人達に丁寧なアドバイスをする
コンサルティング会社を作ることを目標にミャンマーとの日本の架け橋に
なるべくアドバイス業務に努めている。

陳 爽(チン ソウ)

中国インフルエンサー

中国吉林省出身
2017年中国の瀋陽工業大学・経済学部を卒業、
その後日本企業のビジネスモデルに興味を持ち、留学生として2021年3月に来日、
日本大学大学院商学研究科にて修士課程を修了。
「日本と中国の架け橋として活躍したい」という想いを持ち、JLEF財団に入職。
現在は経営学の知識を活かし、JLEFサポートのプロジェクト構築に関わる。
将来の目標は在日中国人の頼りになる存在になるように、アドバイス業務に努めている。

開催概要

日時
2021年9月22日(水) 
14:00~15:30
場所
オンラインセミナー
費用
無料
【注意事項】

※営業目的でのご参加や、運営が不適切だと判断した場合、参加をご遠慮頂く場合がございます。
※本イベントの内容は、転載や二次利用等を固くお断りします。

お申し込みフォーム

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook