お申し込みはこちら

セミナー内容

「企業担当者のためのSDGsアクション2021」とは?
2030年の目標達成に向けSDGsがさらに注目度を高める中、現在の社会は、この世界の未来を守るために大きな変化を迫られています。
弊社が独自で実施した22卒就活生への調査では、約7割がSDGsについて認知し、企業選びにも影響しているということも明らかになりました。(URL:https://research-pr.jp/?p=5374
その中で今、企業が求められている変革をお伝えいたします。
本イベントでは、あらゆる業界の企業担当者様をお招きし、企業が取り組む「SDGs アクション」について紐解いていきます。

 

【本イベント3つのポイント】
●「今、企業が知るべきSDGsの実態 採用面への影響も?」
今企業に求められている変革について、調査結果も交えながら、早稲田大学 招聘研究員の二宮氏にご解説いただきます。

 

●「多種多様な企業のSDGsアクション事例」
SDGsアクションを、より「自分ゴト化」しながら理解していただけるよう、多様な業界業種の企業による事例から学ぶことができます。

 

●「まだ間に合う!2021年版 SDGsアクションのための企業PR手法」
アワード受賞の経緯やSDGsレポート/リサーチを活用した事例などから、SDGs視点での企業PRを学び、今年夏から始動するアワード登録にも間に合わせましょう!
ト削減ツール」である「sinclo」で解決することができます。

 

●登壇者情報
二宮朋子氏・・・早稲田大学ビジネスファイナンス研究センター 招聘研究員 / 元(株)ストライプインターナショナル SDGs推進室 室長 / 株式会社ベイニッチ アドバイザリーボード。
慶應義塾大学在学中にキー局リポーターとしてデビュー。地元宮崎県のアナウンサーとして災害報道など担当後、官公庁の広報を経て、アパレルを中心に国内企業の女性活躍を推進。

大石英司氏・・・みんな電力株式会社 代表取締役
凸版印刷在籍中に電子出版・有料デジタルコンテンツ流通の先駆けとなる「ビットウェイ」(現:出版デジタル機構)の起案・事業化、「原宿スタイルコレクション」「IKKO美脚革命」などのプロデュースを行う。

山下麻美氏・・・みんな電力株式会社
人材系ベンチャー企業、コンサルティング会社を経て、2019年よりみんな電力株式会社に入社。法人顧客の再エネによる電力小売事業に従事。

山脇有希子氏・・・株式会社ヴィエリス SDGs推進室 室長
大学を卒業後、大手化粧品メーカーで勤務したのち2014年株式会社ヴィエリスに入社し、教育部を担当。ヴィエリスの根幹となる接遇のノウハウを構築。自身もマナーOJTインストラクター、心理カウンセラーの資格を取得。その後、人事部ゼネラルマネージャーに就任。

末廣 剛氏・・・株式会社 明日香 経営企画・人事本部/事業企画・人財開発室 室長
立命館⼤学卒業後、渡英しサブカルチャー/エンタメビジネスを研究。自身もパフォーマーとして地元の障がい児支援施設等にてイベント実施。その後広告代理店等の勤務を経て、保育業界に。

こんな方におすすめのセミナーです

  • 経営者の方やマーケティングご担当者の方
  • 広告や広報・採用・ブランディングをご担当の方
  • SDGsアクションの推進を検討しているご担当者様
  • SDGs推進で企業PRをお考えの方
お申し込みはこちら

開催概要

日時
2021年7月14日(水) 
13:00~17:00
場所
オンラインセミナー
費用
無料
【注意事項】

※営業目的でのご参加や、運営が不適切だと判断した場合、参加をご遠慮頂く場合がございます。
※本イベントの内容は、転載や二次利用等を固くお断りします。

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook