お申し込みはこちら

セミナー内容

組織に一体感が感じられない…
リモートワークを行うと、誰が何をやっているのか把握できない…
コロナ禍や時代の変化で従業員の帰属意識が薄れている気がする…

 

こんなお悩みを抱えている経営者・経営幹部の方・人事ご担当者様はいらっしゃいませんか?

 

こうした課題が顕在化してしまうと、従業員間のコミュニケーションのすれ違いや、
帰属意識の低下による離職増、さらには経営層への情報共有の遅れから経営判断の遅延まで起こりえます。

 

こうした課題を解消する方法を今回のセミナーではお伝えします!

 

Googleも重視している心理的安全性が高まる社風創りを実現し、
離職率2%以下を達成した事例を交えながら、従業員も無理なく進められる手法を紹介いたします。

 

また、心理的安全性が高まるだけでなく、従業員の意識改革にもつながり、一人ひとりに経営に携わっているというマインドを定着させることもできます。

 

離職率を抑え、従業員の意識改革・経営思考を身に付けさせ、成果を出し続ける組織を作りませんか?

 

ぜひ、本セミナーにご参加いただき、その秘訣を知ってください!

お申し込みはこちら

こんな方におすすめのセミナーです

  • コロナ禍で従業員の帰属意識が低下していると感じる経営者・経営幹部の方
  • 組織に一体感が感じられない経営者・経営幹部の方
  • コミュニケーションを取る機会が減っていると感じる経営者・人事ご担当の方
  • リモートワークで誰が何をやっているか可視化したい経営者・経営幹部の方
  • 離職を防止したい経営者・人事ご担当の方
  • 帰属意識と心理的安全性を高めたい経営者・経営幹部の方

登壇者

渡辺 貴史(わたなべ たかし)様

株式会社プリマベーラ セミナーグループ 部長

1983年新潟県生まれ。2009年プリマベーラのリユース事業部にアルバイトとして入社。

その後正社員、店長を務め、担当部門の売上アップに貢献し、リユース事業部スーパーバイザーに就任。

様々な立場の視点から、女性が多い職場ならではの問題点を把握し、心理的安全性の重要性を知る。

 

3年間のスーパーバイザー経験を経て、マーケティングスキルを買われて経営サポート事業部に異動。

経営サポート事業部の仕組み化経営チーフコンサルタントを経て、

2021年7月にセミナーグループ 部長に就任。

経営者向けに業務日報ツールの「日報革命」や「オンライン経営計画書」作成を支援している。

 

また、脳神経科学をもとにした心理測定ツール、エマジェネティックスのアソシエイト資格を持つ。

人間の思考や行動が、遺伝と環境の影響で様々なタイプに分類されることを理解し、社内コミュニケーションの向上や、帰属意識と心理的安全性を高める取り組みを社内に浸透させている。

開催概要

日時
2022年 1月21日(金)  
14:00~15:00
場所
オンラインセミナー
費用
無料
【注意事項】

※営業目的でのご参加や、運営が不適切だと判断した場合、参加をご遠慮頂く場合がございます。
※本イベントの内容は、転載や二次利用等を固くお断りします。

お申し込みフォーム

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook