お申し込みはこちら

セミナー内容

今年は中々アクセルが踏めなかった企業も来年は自社の生産性を向上させる為に業務改善に向けた変革を始めようと思っている企業も多いのではないでしょうか。

 

 

2022年度の注目は税制改正、まさしく賃上げ促進税制が国策です。
賃金上昇によって増加した給与総額に対して、大企業には最大30%、中小企業には最大40%の税控除が行われます。

 

 

今回、業務効率化の仕組みづくりを手掛けるエイチ社と、中小企業3,500社に人事評価制度の設計と運用支援を提供してきた
人事のスペシャリストで株式会社あしたのチーム創業者 現給与アップ研究所高橋代表とのコラボレーションセミナーとなります。

 

 

エイチ社は自社の雑務をAIチャットボットを活用して劇的な生産性向上を実現した事例と
給与アップ研究所は独自ノウハウによる社員の業務棚卸ポイントの開示と
社員が自ら業務改善を実現する仕組みを事例も絡めて徹底解説させていただく内容となっております。

 

 

限られた貴重な60分の中でトークセッションも設け、最新情報と極めて具体的な成功事例をお届けできますので是非ご予定ご調整の上、奮ってご参加下さい。
ご参加お待ちしております。

 

 

<スケジュール>
①トークセッション(テーマ:日本の労働生産性はなぜここまで落ちたのか)
②株式会社エイチ (さよなら雑務 ~戦略総務の必要性~)
③株式会社給与アップ研究所(業務棚卸ポイントと業務改善事例のご紹介)

 

 

特典:アンケート記入でレジメプレゼント

お申し込みはこちら

こんな方におすすめのセミナーです

  • 自社の生産性を向上させたい
  • 自動化に興味がある
  • 自動化を進めたいが、何から取り組めばよいかわからない
  • 忙しいばかりで利益がなかなか上がらないと感じている

登壇者

伏見 匡矩

株式会社エイチ|代表取締役 

早稲田大学政治経済学部政治学科卒。

 

2006年、P&G Japan マーケティング本部へ入社し、シンガポールアジア本社で1年ほど出向。

2011年、リクルートから10億円の出資を受けエモーチオを設立、取締役就任。

2013年、ベビー用品レンタルショップのココロイロを設立、代表取締役社長に就任。

2015年エイチを設立、各種レンタル事業、スペースレンタルコンシェルジュ事業を行い、積み上げてきたレンタルスペースの情報(データベース)を活用し、会議室などの検索・予約ができる法人向けサービス「スペースコンシェルジュ」を展開。さらに総務・庶務の業務DXを推進するAIアシストが累積導入企業8,000社に。

代表取締役社長 高橋恭介

株式会社給与アップ研究所 株式会社SNSコーチ

東洋大学経営学部卒業後、興銀リース株式会社に入社しリース営業と財務を経験、その後2002年に創業間もないベンチャー企業であったプリモ・ジャパン株式会社に入社。副社長として人事制度改革に従事、従業員500人、ブライダルジュエリー業界シェア1位に飛躍させた。

 

同社での経験を生かし、2008年リーマンショックの直後に株式会社あしたのチームを設立、代表取締役に就任する。人事評価サービスを通じ、全国3,500社を超える中小・ベンチャー企業の働き方改革を支援。

 

2021年1月8日、株式会社給与アップ研究所創業。2021年7月株式会社SNSコーチ代表取締役社長就任。

開催概要

日時
2022年 1月19日(水)  
10:00~11:00
場所
オンラインセミナー
費用
無料
【注意事項】

※営業目的でのご参加や、運営が不適切だと判断した場合、参加をご遠慮頂く場合がございます。
※本イベントの内容は、転載や二次利用等を固くお断りします。

お申し込みフォーム

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook