お申し込みはこちら

セミナー内容

コロナ融資でピンチを乗り切った経営者様も多いでしょうが、

自社の経営状況を正確に理解できていないと、返済が始まった途端に資金ショートも起きかねません。

来る返済に向けては「どんぶり勘定」を脱し、数字での財務分析が必要です。

 

本セミナーでは、ファイナンシャルプランナーで企業財務の専門家である間嶋様より、財務経営の基礎についてご説明頂きます。

貸借対照表と損益計算書の見方について解説し、融資の返済額から逆算して必要な粗利益や売上高が分かるようになります。

 

さらに、銀行との円滑な取引に欠かせない重要な指標のほか、万一のために経営者が準備するべき保障についても紹介。 経営者の皆様を財務面からサポートする内容となっております。

ぜひご参加ください。

お申し込みはこちら

こんな方におすすめのセミナーです

  • コロナ融資を受けたが返済に不安を感じる経営者
  • 融資の返済額に必要な売上高がいくらか計算できない経営者
  • 決算書を見て数字で状況を説明できない
  • 決算書の見方を分かりやすく説明してほしい

登壇者

間嶋豊(まじまゆたか)

株式会社GMLソリューションズ 経営支援事業部
日本FP協会認定AFP
日本中小企業継続支援士協会認定コンサルタント
新潟商工会議所 経営・技術強化支援事業エキスパートバンク登録

20年以上にわたる法人保険契約の取り扱いを通じ、多くの経営者と会い、多くの決算書を見てきました。

企業を強くし、安心して事業と雇用を継続していただくため、日々、中小企業経営者の支援を行っています。

開催概要

日時
2021年 11月24日(水)  
10:00~11:00
場所
オンラインセミナー
費用
無料
【注意事項】

※営業目的でのご参加や、運営が不適切だと判断した場合、参加をご遠慮頂く場合がございます。
※本イベントの内容は、転載や二次利用等を固くお断りします。

お申し込みフォーム

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook