お申し込みはこちら

セミナー内容

●個人的なことを投稿したり簡便にコミュニケーションができるSNS。今は動画や写真、テキストベースなど、幅広くあります。個人的にSNSを利用する方が増えてきた一方で、積極的にSNS運用を開始している企業も増えました。SNS運用のコンサルティングを手がける株式会社SNSコーチより、対外的な発信を可能とするSNSの戦略についてご登壇いただきます。

 

●対外的な発信に対して、社内でのコミュニケーション不足を感じる方も少なくありません。コロナ禍においてテレワークやリモートワークの普及により、非対面での業務連携の場面が増えてきました。意思疎通が出来ていた企業でも、上手く行かずにふさぎ込んでしまう社員がいたり、社員に対して会社の方針が浸透できていなかったりと問題は山積みの中、会社の「理念」を浸透させ、見える化することが重要となってきています。

 

●「企業で発信するSNSにはどんなことを投稿したら良いかわからない」「フォロワーさんとどう繋がっていけばよいかがわからない」「経営者として社員に理念を浸透させたい」「経営者の立場から発信できることを伝えていきたい」とお悩みの方はぜひご覧ください。

 

●本セミナーにはSNS運用のプロである株式会社SNSコーチ・取締役の沼田 宗一朗氏、社員へ理念などの浸透を整えて構築してきた株式会社給与アップ研究所・杷野 浩之氏が登壇いたします。「共感性」をテーマに、社内外に対しての「見せ方改革」のポイントを解説します。

こんな方におすすめのセミナーです

  • SNSの運用を始めたいが何をしたら良いかわからない方
  • SNSで発信する内容が見つからない方
  • 他社と差別化を図り、社内外の発信力を強化したい経営者
  • コロナ禍で社内に対してどんな発信をしていけばよいのかお悩みの方
お申し込みはこちら

登壇者

杷野 浩之

株式会社給与アップ研究所


2015年に新卒1期生として、株式会社あしたのチームへ入社。
2年目には明日之團股份有限公司(あしたのチーム台湾支社)へ出向。
帰国後は東海エリアを中心に100社以上の人事評価制度の構築・運用支援を担当。
2021年3月、株式会社給与アップ研究所へ入社。
新たな分野である会議運営や理念浸透に関するコーチングプログラムを実施。

https://www.salary-up.com/

沼田 宗一朗(いぬゆな)

株式会社SNSコーチ 
取締役

自らのTwitterアカウントで発信を開始してから、ハック的やり方ではなく
オーガニックに1万フォロワーを突破。
広報・マーケティング媒体ではなく、「信頼を積み重ねるツール」としてTwitterを活用。広報・営業・採用などすべてをTwitter起点で開始し、SNSコーチ創業メンバーに。
Twitter特有の文脈、複雑なユーザー心理を読み解き、
本当に求められていることを発信するサポートを得意としている。

https://snscoach.com/

開催概要

日時
2021年7月20日(火) 
13:00~14:00
場所
オンラインセミナー
費用
無料
【注意事項】

※営業目的でのご参加や、運営が不適切だと判断した場合、参加をご遠慮頂く場合がございます。
※本イベントの内容は、転載や二次利用等を固くお断りします。

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook