お申し込みはこちら

セミナー内容

●「ジョブ型」という言葉を聞いたことありますか?「今ある仕事に対して」人員が割り当てられる雇用形式です。近年ジョブ型は注目を集めていますが、ジョブ型を実現するために必要なKPIの管理やコンピテンシーの策定、評価方法から報酬選定まで運用する必要があります。DX推進には社内や現場の状況、採用活動に至るまで

 

社員の業務量が増加していたコニカミノルタでは、定型的なパソコン作業を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を導入することで現場の作業を効率化したり、店頭でしかできない作業や処理が多かった横浜銀行でもRPAで単純作業を自動化して年15万3000時間分の業務効率化を実現するなど、多くの業界でも導入が進んでいるRPA。RPAによる効率化はDXを推進するにあたり重要なカギとなります。

 

RPAサービスを提供しているジグザ株式会社の「ziggxa flow」は、圧倒的に短い期間で導入可能なソリューションです。業務の完全自動化を目指し、様々な業務・セキュリティ制約に対応するため「柔軟性」「拡張性」「管理性」に重きをおいています。AIとの連携が可能で人間の判断を伴う業務も自動化することができます。

 

RPAを導入し仮に年収360万円の社員の業務をRPA化した場合、教育にかかるコスト30万円(1ヶ月の研修)、採用にかかるコスト120万円の削減が可能なほか、作業品質は正確で24時間稼働が可能となります。今回の登壇ではRPAによる業務効率化の効果とKPI管理でDXを成功に導くヒントをお伝えします。

 

お申し込みはこちら

こんな方におすすめのセミナーです

  • 残業削減にお悩みの経営者様
  • 生産性向上のための方法を模索している経営者様
  • DXを導入したいが何からやれば良いのかお困りの経営者様
  • 人事評価制度が確立できておらず、お困りの人事責任者様
  • 採用コストがかかり過ぎている企業様

登壇者

髙橋 恭介

株式会社給与アップ研究所代表取締役社長

1974年千葉県松戸市生まれ

1993年千葉県立船橋高校卒業

1999年東洋大学経営学部卒業興銀リース株式会社入社 営業と財務を経験

2002年設立3年目のベンチャー企業 プリモジャパン株式会社入社20代から取締役副社長として経営全般に携わり、当時数十名だった同社500人規模にまで成長させ、ブライダルジュエリー業界シェア1位まで成長を実現

2008年株式会社あしたのチーム設立 代表取締役に就全国47拠点、台湾・シンガポール・上海・香港に現地法人設立中小企業2,000社に対して人事評価制度の構築・運用実績を持つ「給与コンサルタント」として延べ500回を超えるセミナー講師を務める

2021年1月株式会社給与アップ研究所設立 代表取締役に就任

奥田 真弘

ジグザ株式会社 アカウントマネージャー

2019年ジグザ株式会社にマネージャーとして参画。

業務や体制に合わせた最適な提案を行い、中小から大手企業まで数多くのクライアントに対してAI・RPAなどのITテクノロジーを活用した業務改善を実現

開催概要

日時
2021 7月15日(木)  
10:00~11:30
場所
オンラインセミナー
費用
無料
【注意事項】

※営業目的でのご参加や、運営が不適切だと判断した場合、参加をご遠慮頂く場合がございます。
※本イベントの内容は、転載や二次利用等を固くお断りします。

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook