お申し込みはこちら

セミナー内容

●「TikTokは若者がやるもの」そんなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。実際は、うまく活用すれば企業や経営者の認知を大きく広げることが可能です。

●今回のセミナーでは、実際に「社長×TikTok」という一見意外とも思える組み合わせで大成功している事例をご紹介します。SNS運用をはじめてみて、株式会社給与アップにはどのような実益があったのか。マル秘話も含めて当日はお聞きします。

●さらに、TikTok・YouTube・Twitterを成功させるために欠かせない「〇〇」とは何か?についてもお話します。実はSNSの効果は「認知度UP・売上UP」だけではありません。これを行うことで、自社の社員も円滑に仕事を進めることができるようになるのです。

●「もっと認知度を上げて売上UPしたい」「良質な顧客を構築したい」という方に、無理なく続けられて効果が出る「自社SNS」の構築方法をお伝えします。

お申し込みはこちら

こんな方におすすめのセミナーです

  • 自社の認知が無く、サービスも知られていなく困っている中小企業
  • 自社の魅力が外部に伝わっていないので、採用活動が上手くいかない企業
  • 社員にSNS運用をしてもらっているが、全く採用や集客に繋がらない
  • そもそもマーケティングが分からないので、どうしたら良いのか分からない

登壇者

長田幸洋

株式会社SNSコーチ
執行役員

1995年11月25日東京生まれ。25歳既婚。

小中高とサッカーに没頭し、國學院久我山高校で全国インターハイ/選手権に出場。
高校時代にサッカーに打ち込む傍ら、映像制作にハマり、大学は立教の映像映像身体学科に進学。
大学在学中に映像コンテストで多くの賞を獲り、大学4年に映像会社の株式会社hashigoyaを設立。
会社が回り始め、代表を退き、より大きな映像市場を学ぶため電通でインターンをし、新卒で外資系広告代理店のマッキャンエリクソンに就職。
マッキャンで大手企業の広告メディアを経験し、9ヶ月で退社。
再び株式会社hashigoyaで代表に就任。
企業のvpからwebCM、ミュージックビデオまで幅広く制作を行い、主にエイベックスのタレントのyoutubeやtiktokの映像を制作。
その後、タレントのSNSファンマーケティングが企業にも応用できるのでは?と閃き、当時SNSのコンテンツ制作事業を会社化、SNSコーチ設立。
tiktokで5万人フォロワーがいる「給与ドクター髙橋」を生み出し、数々の経営者や企業アカウントをコーチングし、現在SNSコーチは絶賛拡大中。
プライベートでは、現在山梨の田舎に家を建築中。SNSコーチは完全テレワークなので、アフターコロナの新しいワークライフスタイルを実践中。

https://snscoach.com/

開催概要

日時
2021 6月22日(火)  
14:00〜15:00
場所
オンラインセミナー
費用
無料
【注意事項】

※営業目的でのご参加や、運営が不適切だと判断した場合、参加をご遠慮頂く場合がございます。
※本イベントの内容は、転載や二次利用等を固くお断りします。

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook